Global

MILANO EXPO 2015

expo_post

TOL STUDIO がプロデュースする次世代LED光源技術「TRI-R(トライアール)」が、5月1日よりミラノで開催している「ミラノ万博」の日本館に採用されています。メインの寿司カウンターとフードコートは「TRI-R」を搭載した特別な光でゲストの皆様をお迎えしています。万博の共通コンセプトは「地球に食料を、生命にエネルギーを」。地球にも生命にも配慮された「TRI-R」がささやなか光によるおもてなしを致します。

 

2015年ミラノ国際博覧会(EXPO Milano 2015)

テーマ:「地球に食料を、生命にエネルギーを」
サブテーマ:
①「食料の安全、保全、品質のための科学技術」
②「農業と生物多様性のための科学技術」
③「農業食物サプライチェーンの革新」
④「食育」
⑤「より良い生活様式のための食」
⑥「食と文化」
⑦「食の協力と開発」

開催地:イタリア・ミラノ
会期:2015年5月1日-10月31日(184日間)
会場面積:110ha
想定入場者数:約2,000万人
参加国等:148カ国・地域・国際機関が参加表明

 

TRI-R OFFICIAL SITE
MILANO EXPO 日本館 OFFICIAL SITE